ウイスキーを楽しむ

<トワイス・アップ>
 twiceとは2回とか2倍と言う意味。
口のすぼまったグラスにウイスキーを注ぎ、香りを楽しみます。
ストレートで飲んでもよし、あるいはウイスキーと同量の水を加えて飲むのもよし。
2回楽しめるという事になります。

 

<オン・ザ・ロックス>
ブレンデッドウイスキーなどに、大きめの氷を入れゆっくりとくつろぎたい時におすすめ!
ひと口飲むごとに、氷とグラスが奏でる音もお楽しみ下さい。

 

<ウイスキーフロート>
上に琥珀色のウイスキー、下に透明な天然水。
水とアルコールの比重の違いで、こんな楽しい飲み物が出来ます。
グラスに水を注ぎ、グラスと水面の接点にバースプーンやマドラーなどの先をつけ、ウイスキーをそっと静かに伝い落としていきます。
初めはストレート、やがてウイスキーと水が混ざり合い水割りが味わえる、楽しい飲み方です。
バーテンダーにお申し付けください。

 

<ハーフロック>
ロックグラスに大きめの氷を入れ、次にウイスキーと同量の天然水を注ぎます。
軽くかき混ぜると、ウイスキーの香りと味をマイルドに楽しむ事のできるハーフロックとなります!

 

<ミスト・スタイル>
ロックグラスの中に細かく砕いたクラッシュド・アイスを敷き詰め、ウイスキーを注げば、グラスはたちまち霧のような水滴に包まれる。
これがミスト(霧)スタイル。
最初にミントの葉をつぶし、砂糖を溶かしてからバーボンを注げば、ケンタッキー気分のミント・ジュレップとなる。

 

<ホットウイスキートゥディ>
冬の夜におすすめしたい、ホッとタイプの典型的なカクテル。
トゥディとはスピリッツに甘味をつけて水かお湯で割るカクテルの1スタイル。